當麻山永代供養墓

墓地承継者不在の方、又、夫婦等の単位で納骨されたいと希望される方々のため、永代供養墓の永代使用権の提供と、永代に渡る
供養を行います。 また、申込による当山との縁を通じて、信仰心を養い、時宗當麻山無量光寺の教義(お念仏)を重んじ、心豊かな生活を送ることを目的とします。

納骨及び永代供養
没後、永代供養過去帳に記載され、永代供養墓に骨壷を安置します。供養は、33回忌までは個別の精霊の供養、その後は「當麻山永代供養墓納骨の精霊」として、永代に渡り供養します。

お申し込み
当施設の趣旨に賛同していただける方でしたらどなたでも申し込みいただけます。生前、没後どちらでも可能です。過去の宗教、宗派は問いませんが、申し込み後の法要などは当山の法式に従っていただくものとします。志納金は一人様55万円(永代使用料・供養料など)です。葬儀のお布施は含みません。


當麻山無量光寺

時宗の開祖である一遍上人のゆかりの寺として知られています。山号は当麻山、院号は金光院、道場号は当麻道場。當麻山(たいまさん)無量光寺とよばれ、境内は市指定史跡および「かながわの景勝50選」の一つに選ばれており、江戸時代、無量光寺は広く人々の信仰を集め、このお寺をめざす人々がよく行き来しました。その道は当麻道(または当麻山道)と呼ばれ、「かながわの古道50選」の一つでもあります。

■宗教法人:無量光寺
■宗派:時宗
■所在地:相模原市南区当麻578番地 
     TEL042(778)0284 所在地マップ
■構造:鉄筋コンクリート1階

 

お問い合わせは 
株式会社 農建石材
 TEL0120-142111

 

一遍上人像

冠木門



HOMEへもどる